自然材工房 the organic base

リフォーム

リノベーション

リノベーション・リフォーム

家族構成の変化や時代に合わせてリフォーム・リノベーションをする際には、 素材にこだわって床・壁・天井を自然素材で仕上げる。
今までとは違う素材が新たな空間を生み出し暮らしの変化が人生にもいい影響を与えてくれる自然素材を使ったリフォーム・リノベーション。

「せめて床だけでも」「天井と壁は塗り壁にこだわりたい」「カウンターは本物の木で作りたい」
などの要望と予算を合わせ聞きながら計画を立てます。
またシックハウスやアトピー性皮膚炎・子供の健康が気になる方におススメです。

 

 

  自然素材リノベーション


築40数年のRC造の住宅。空間の使いやすさと明るさをテーマに、使用するものは自然素材にこだわってのリノベーション。昔ながらのキッチン+食卓と居間が間仕切り壁で別々の空間でしたが、間仕切り壁をなくしたことで一つの空間に、時には来客が来ても食事が出来るように木製引戸で別々の空間に出来るようにしました。RC造の特徴でもある気密性を活かすために窓も入れ替え熱の損失を最小限にし、夏場の冷暖房の効率化も図りました。

Before

After

天然素材リノベーション一枚板テーブル一枚板カウンターアルミ扉長尺間仕切り戸

LDKリノベーション 
床:メープル 
壁:漆喰 
天井:杉 
カウンター:桜+タモ集成 
テーブル:栃 建具:杉

 

 

  マンションリノベーション


リノベーションを前提に中古マンションを購入されたお客様で台所室という閉鎖的な空間から対面キッチンにすることで開放的にし、
キッチンカウンター・洗面カウンターやリビング・キッチン・洗面所の一部の壁を自然素材で仕上げました。
また、一部のコンクリートスラブの表しと木の化粧材を使う事で面白い空間ができました。

【LDK】

Before                                                                         After

     

 

【洗面所】

Before                      After

   

棚を数箇所に設置して、機能面を向上、蛇口や流しも広くスペースを取りました。
今までは、トイレットペーパーや洗濯洗剤などをいれるといっぱいになってしまっていた、流しの下の戸棚を広くスペースを取り、
タオルなどもゆとりで収納可能にしました。
また、壁全体をホワイト系に統一して、スペース全体を明るく清潔感のある空間にしました。
木材と取り入れることによって、温かみのある空間も演出しています。

【キッチン】

Before                     After

         

玄関からの廊下を部屋の一部にすることで、リビングを広めにすることをご提案、閉鎖的なキッチンスペースを対面式にすることで調理スペースが広がり、リビングがさらに開放的になりました。
また奥様が調理の間もリビングとの会話が出来るため、家族のコミュニケーションの時間を増やせる空間作りにしました。

【お風呂場】

Before                     After

.               

 

床:天然突板フロアー 
壁:クロス仕上げ一部杉板張り 
天井:クロス仕上げ一部コンクリート表し 
各カウンター:杉材30㎜ 
棚板:メルクシパイン白塗装仕上げ 
柱型・梁型:杉材

 

  空間リノベーション


家族構成の変化によって足りなくなった部屋数をどう補うかが、初めのご相談の内容でした。
無理なく空間を確保するために今ある活かせる場所を探しそこを子供部屋にしようという結論に至りました。
子供が常に生活する場所なのだから、子供が喜ぶ空間にしようと考え、私のモノづくりの考え「自分が住みたくなる家づくり」から
私が子供の頃憧れたロフト付きの部屋で収納にもこだわった子供部屋をご提案させていただきました。

Before

物置として利用されていたこの空間。
このリノベーションによって、部屋数が増えながら整理整頓ができ無駄なく家を使用することにつながりました。

After

さいたま市自然素材リノベーションさいたま市自然素材リフォームさいたま市自然素材リフォームさいたま市ロフト付き子供部屋

使用する素材は「杉」と「紙クロス」にこだわり、空間の色を「杉」と「白」統一。
照明器具にダウンライトを使うことですっきりとした上部空間が出来ました。
子供部屋の機能を高めるために、本棚と衣類の収納を出来るだけ多く設け、勉強のしやすさと片付けしやすさロフトがあることのワクワク感がある空間に仕上がりました。
また、勉強用の照明はカウンター上部に間接照明にすることで空間をシンプルに見せ、その上には子供たちの作品や大好きなキャラクターのものが置けるようにしました。

本物の木がある空間にいるだけでなぜか落ち着く部屋。子供部屋には最適な素材は「自然素材」ということです。

床:杉の無垢床板15㎜ 
壁:紙クロス仕上げ 
天井:紙クロス仕上げ 
家具類:杉の集成材25㎜・30㎜+シナべニア
塗料:自然塗料リボス クリアー仕上げ